目指せ!都立トップ高校!

都立のトップ高校を目指す中学三年生のブログです。

勉強の秘訣

歴史の年代暗記方法

【  今日の勉強内容  

勉強時間  1時間

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  
 

今日テーマ【歴史】 

何度も書いていますが、僕は歴史がとても苦手でした。模試の社会の点が低いのも、ほとんど歴史のミスが原因でした。

よく、歴史は流れで覚えるとか、ストーリーで覚えるのがよいと言われ、丸暗記はよくないと言われますね。

それで僕も日本の歴史のまんがを読んだり、歴史の番組を見たりしてみたのですが、なかなか興味がもてず、あまり点数につながりませんでした。

それで冬休みくらいから、とにかく年号を覚えられるだけ覚えることにしました。


まず、僕が使ったのは



こちらのまんが攻略BONです。

といっても、まんがの部分はほとんど読んでおらず、最後に載っている覚え方の語呂合わせの表を使いました。


その表を全てExcelに入力して、印刷して暗記シートを作りました。

一度入力してしまえば、Excelの機能で問題の順番をランダムに変更することができるので、順序を変えて何回もやりました。

また、後で問題を追加したいと思ったらいくらでも追加できるので、「実力メキメキ合格ノート」に載っている語呂合わせもこれに追加しました。


ちなみに、まんが攻略BONには平成より前の年号が多く載っていますが、平成のバブルや高度経済成長期、世界金融危機などは載っていません。

そのため、載っていないものは自分で語呂合わせを考えてExcelに加えていきました。

(例えば世界金融危機は2008年なので、「おや(08)?金融が危機のようだね」など。)


この方法で最終的には200個以上の年号を覚え、歴史の問題を解くのが急激に楽になりました。

歴史が苦手な人は、なるべく早いうちに年代暗記をぜひ試してみてください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★        
↓応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
シバイヌくんヒストリー「空の旅」
にほんブログ村

サブの筆箱を作る

【  今日の勉強内容  
理科
社会
数学
英語

勉強時間 4時間

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  


今日テーマ【サブの筆箱】

前日の夜に翌日の準備をしないまま寝てしまうときにありがちなのですが、朝に急いで準備をしていると筆箱を家に忘れることがよくあります。

また、筆箱ごとではなくても、シャーペン、消しゴムなどを紛失すると、勉強に大きな影響が出ます。


そして、それを解消するためにサブの筆箱を作りました!

どういうことかというと…

普段使ってたメインの筆箱と、メインの筆箱がないときに使えるサブの筆箱の2つを使うのです。

サブの筆箱には、シャーペン、消しゴム、定規などの最低限の物を入れておきます。

僕は、基本的にサブの筆箱は学校に置いてあります。


こうすることで、筆箱がない時に友達に借りる必要がなくなります!

勉強に集中するため、サブの筆箱を用意しておくことはとてもいいと思うので、ぜひみなさんも試してみてください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★        

↓応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ 
シバイヌくんの挑戦その十五「バイク」 
にほんブログ 

勉強する環境を変えてみた

【  今日の勉強内容  
理科
社会
数学

勉強時間 7時間

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  


今日テーマ【環境】


最近ちょっと勉強に集中できていませんでした。

そこで、もしかして環境が悪いのではないかと思いました。


僕が今まで勉強していた部屋は勉強道具や問題集、参考書が積み重なってぐちゃぐちゃになっています。

さらに、空気が悪かったり、落ち着かなかったりしました。


そこで、試しに今日は違う部屋で場所してみました。

すると、思ったよりも勉強を頑張れました!


やはり、環境を変えてみることも大切だとわかりました。

これからは勉強する場所をこまめに変えるなどして工夫したいと思います!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★        

↓応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ 
シバイヌくんの挑戦その十五「バイク」 
にほんブログ 

壁に貼る!

【  今日の勉強内容  
理科
社会

勉強時間 3時間

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  


今日テーマ【壁に貼る】


受験勉強をしていて、あっ!これ覚えておきたい、忘れないようにしないと、と思うことがよくあります。

しかし、メモ帳を用意してもあまり使えない!ホワイトボードとか書くスペースが狭すぎる!


そんな時に、便利な方法があります!

それが、マスキングテープを使って紙を壁に貼る方法です!


僕は、1日のスケジュールなどを書いた紙を、"いつも使っている机の前の壁"にマスキングテープなどで貼っています。

さらに、白い紙も貼っておいて、メモしておきたいことなどをどんどん書き込んでいます。

すると、いつでもサッと確認することができ、とても便利です!

さらに、マスキングテープだといつでも簡単に外せます!


他にも活用方法はいろいろあります。

やる気の出る言葉を書いてみたり、自分の友達の顔写真を貼って吹き出しをつけて自分へのメッセージを書いたり・・・など。


みなさんもぜひ、いろんな工夫をして、壁一面を埋め尽くしてみてください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★        

↓応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ 
シバイヌくんの挑戦その十五「バイク」 
にほんブログ 

数学パニック

今日の勉強内容
数学 Z会

勉強時間 3時間

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日のテーマ【数学パニック】

今日は数学の中間テストで間違えた問題の解き直しをしました。

数学のテストは、他のテストと違ってパニックになってしまうことがとても多いです。

パニックは、時間がないときによく起こります。


数学パニックの順序

①難しい問題を、とりあえず解き始める

②途中まで解いて先がわからなくなる

➂このままじゃダメだ!別の問題を解こう!

④この問題は難しそう・・・後回し、これも難しそう・・・とりあえずこれにしよ

➄途中までやって先がわからなくなる

➅➂~➄を繰り返す

➆時間がない!(゚Д゚;)

⑧試験終了\(◎o◎)/!



大体こんな感じです。

前はそんなになかったのですが、最近試験で難しい問題が多くでるようになったため、このような事が増えました。

国語や英語だったら時間が無くてもただ急ぐだけですし、理科と社会は基本的に時間には余裕があります。


しかし、数学は不毛に時間が取られ、とても残念な状態で終わる事が多いのです。

こんな感じでは、とても入試でしっかりと数学を解けるとは思えないような感じです。



そのため、この数学パニックを抜け出すにはどうしたらいいか、考えてみました。

①「とりあえず解き始める」のではなく、しっかりと最後まで解く見通しを立ててから解き始める

僕はよく難しい問題は、とりあえずわかる所だけは求めて、そこからどうしていくか考える・・・という解き方を多くしていたのですが、それだと中途半端に解くことが多くなってしまい、時間もロスしてしまいます。

②難しい問題にも対応できるように、難しい問題をたくさん解いておく

まあ、これは基本ですね。


➂計算ミスをしないようにする

僕はよく、解き方はあっていも途中の式でうっかりミスをしてしまい、最後の数字が合わなくなってしまう・・・という事があります。

計算ミスにも最大の注意を払うようにしていきたいです。



こんな感じです。

数学はとても重要な教科なので、これからも毎日しっかりとZ会をやって力を付けていきたいと思います!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

↓応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
シバイヌくんの挑戦その十五「バイク」
にほんブログ 
プロフィール

odenstudent

都立トップ高校を目指す中学生です

記事検索